女性におすすめ!ソイプロテインのメリットとおすすめプロテイン | Lither Base notes – 女性におすすめ!ソイプロテインのメリットとおすすめプロテイン – 健康美容専門メディア|Lither Base notes
「ココロとカラダをととのえる」健康美容専門note

女性におすすめ!ソイプロテインのメリットとおすすめプロテイン

ソイプロテイン

日常的にタンパク質不足を感じている人は、プロテインを飲んでる人もいるかと思います。女性はイソフラボンという成分が女性らしくあるために重要ということは多くの方が認識されていると思いますが、今回は、イソフラボンを多く含むソイプロテインからなぜ女性らしくなれるかをお伝えします。

目次

1,ソイプロテインとは?

ソイプロテイン

「ソイプロテイン」とは大豆を原材料にした植物性のプロテインです。大豆たんぱくには、血中コレステロール値・中性脂肪を低下させる働きや、抗酸化作用(大豆に含まれるイソフラボン)などがあり、アンチエイジングでも注目されています。また、大豆たんぱくには、脂肪燃焼効果が数多く報告されており、ダイエットやウェイトコントロールのためのプロテインとして薬局やインターネットでも歌われて販売されています。

2,なんで女性におすすめ?

ソイプロテイン

ソイプロテインを飲んでいる女性の多くは、筋肉の増量よりウェイトコントロールを目的とした人が多いと思います。ホエイプロテインなどと違い大豆は低カロリーなので、食事の中でタンパク質が少し足りないなと感じた時に、少しソイプロテインを飲んで補給したりすることなどトレーニング後の摂取でなくても飲めるからです。

特筆すべき点は、他のプロテインには含まれない大豆に含まれるイソフラボンにあります。

イソフラボンには、女性ホルモン「エストロゲン」と似た化学構造と働きをすることが分かっています。抗酸化物質の1種で、細胞にダメージを与える「活性酸素」の働きを抑えてくれるとも言われています。

3,どんなメリットがあるの?

ソイプロテイン

イソフラボンには以下のような効果が期待できます。

  1. 肌の新陳代謝をサポート
  2. 髪のツヤ、ハリを保つ
  3. 妊娠のための体つくり
  4. 乳房の発育や定期的な生理
  5. コレステロール値を安定させ、動脈硬化を防ぐ
  6. 自律神経を安定させ、骨を丈夫にする

3-4以外は男性にも共通しますが、女性にとって嬉しいメリットばかりですね。美容だけでなく、健康サポートしてもイソフラボンは大事ない要素だということが分かります。

4,ソイプロテイン以外で食事で摂る

ソイプロテイン

大豆に含まれるイソフラボンは1日に約50mgぐらいを摂取することが望ましいと言われています。では食品で摂ると、どれぐらいになるのでしょうか。

品目 容量 含有量
納豆 1パック 65mg
大豆飲料 125ml 69mg
豆腐 1/2丁 55mg
油揚げ 1/2枚 52.5mg
大豆煮 50g 30.mg
きな粉 小さじ1 15.6mg
みそ 大さじ1  7.2mg

*1食分当たりの含有量

これを見てみると、豆腐なんかは優秀ですね。納豆も白米と一緒に食べれば、1パックは平らげてしまいますし、一見楽かと思われがちです。

でも、外食すると豆腐や納豆ってなかなか食べられません。そんな時に、水とソイプロテインがあれば外出先でも簡単に1日に必要なイソフラボンを摂取することができます。

5,まとめ

ソイプロテインは、ウェイトコントロール以外にもアンチエイジングやエイジングケアのサポートにも良いでしょう。ソイプロテインは筋トレ後のプロテインという位置づけではなく足りない食事という位置づけだけではなく、本来のサプリメントとしての利用を推奨します。

Lither Baseでもビーガンの方でも飲める大豆由来のプロテインを扱ってますので、チェックしてみてください。


ソライナ・プロテイン[ダーク・チョコレート味]

by
ライティングから編集まで全てを統括する「Lither Base notes」の編集長。 毎日の健康維持と日々の美容ケアを欠かせない健康美容マニア。週一のサウナと食事にはこだわりがあります。


掲載の記事・写真・イラストなど、コンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
Copyright© P&F LLC All rights reserved.