老化を促進させるAGEって?お酒を飲むと老けるの? | Lither Base notes – 老化を促進させるAGEって?お酒を飲むと老けるの? – 健康美容専門メディア|Lither Base notes
「ココロとカラダをととのえる」健康美容専門note

老化を促進させるAGEって?お酒を飲むと老けるの?

AGEとお酒

お酒をたくさん飲んでいる人って少し老けて見える人が多くないですか?実は、お酒を飲むとAGEという物質が体内に溜まり、肌の老化や様々な健康への影響が懸念されています。そんな名前を聞いただけで少し恐ろしいAGE。

今回は、AGEとお酒を関連付けて説明していきます。

目次

1,AGEとは?

AGEとお酒

AGEはAdvanced Glycation End Productsの略です。終末糖化産物タンパク質と糖が結びついて、細胞を劣化させるという言われます。この現象を糖化と呼ぶのですが、糖化は老化の原因になると言われています。糖質は炭水化物の1種でタンパク質と同じ必須栄養素のうちの1つ。

人間が生きていく上で、必要不可欠な栄養素ですが、体内でタンパク質と糖質が結びつくとAGEが増えてしまうのです。お酒を飲むことにより、AGEが増えるのは事実ですが、お酒が好きな方で普段飲んでいる人が辞めるのは難しいですよね。

お酒も食事も日常生活では大切なものですが、食生活やライフスタイルの意識を少し変えると、AGEを減らすことができますので、後述していきます。

2AGEを減らすには糖質にカギがある

AGEとお酒

AGEと密接に関連性があるのは、糖質の存在です。AGEはタンパク質と糖質が結びつくことで起こります。つまり、糖質の摂取量を減らすこと、すなわち血糖値を安定させることでAGEを抑えることができるのです。

簡単な方法としては、食べる順番を意識すること。

  1. 副菜
  2. 主菜
  3. 主食

のように、血糖値を高めるごはんやパンなどの主食を後の方に食べることで血糖値の急上昇を抑えます。

3,お酒を飲むとAGEが増える?

AGEとお酒

お酒を飲んでいる人なら、アセトアルデヒドという言葉を一度は聞いたことがあると思います。

アセトアルデヒド (acetaldehyde) は、アルデヒドの一種。IUPAC命名法では エタナール (ethanal) ともいい、他に酢酸アルデヒド、エチルアルデヒドなどの別名がある。自然界では植物の正常な代謝過程で産生され、特に果実などに多く含まれている。また人体ではエタノールの酸化によって生成されて発がん性を持ち、一般に二日酔いの原因と見なされている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%92%E3%83%89

お酒は肝臓で分解されると、ADH(アルコール脱水素酵素)やMEOS(ミクロゾームエタノール酸化系)により分解され、アセトアルデヒドへと分解されます。

このアセトアルデヒドが、老化や頭痛、吐き気の原因になっているのです。肝臓で分解されるアルコールですが、実は人種によって分解できる能力が違う事が分かっており、北欧やアフリカ出身の人は、アルコール分解能力に優れているため、お酒を飲んでも酔いにくく、強いと言われ、日本や韓国などの黄色人種は比較的にアルコール分解能力は低いと言われています。

お酒はには基本的に、糖質が含まれてますが、ウィスキーなどの蒸留酒はほぼ糖質が0,赤ワインは糖質が含まれてますが、抗糖化作用もあるので美容に意識の高い人のお酒として有効です。

ただし、ワインは辛口でないと糖質が高くなるので、飲むなら辛口にしましょう。

4,自分のアルコール耐性を理解してますか?

AGEとお酒

お酒は好きだけど、お酒を飲むと顔が赤くなるとか、お酒をたくさん飲むけど平然としている人って多いと思います。お酒を飲んで顔が赤くなる人は、アセトアルデヒドの分解能力が低いため、体内にアセトアルデヒドが残る時間が長くなります。分解能力に優れる顔が赤くならない人と比べると、AGEの生成が促進されやすくなり糖化という状態になります。

これは、体質なのでどうしようもありません。自分のアルコール耐性を知って、弱いなら飲まないようにした方が健康にも美容にも良いことは言うまでもありません。

一方で、たくさんお酒を飲んでも顔色が変わらない人も居ます。比較的アルコール耐性は強いですが、飲酒によりアセトアルデヒドは増え蓄積されますので、AGEが生成されます。

適度な飲酒は、リラックス効果、ストレス解消など主に心のケアとして有効ですが、過度になると急性アルコール中毒や脂肪肝などの病気になりかねません。

お酒は適量に飲むと健康に良いと言われる理由がここにあります。

5,まとめ

AGEが増えるのは、生きている限り避けることができません。ですが、普段飲んでいるお酒やちょっとした食生活の意識を変えればAGEを減らし、エイジングケアをしましょう。

関連記事:放っておくと危ないAGEとは?血糖値や食生活の改善で老化対策

by
ライティングから編集まで全てを統括する「Lither Base notes」の編集長。 毎日の健康維持と日々の美容ケアを欠かせない健康美容マニア。週一のサウナと食事にはこだわりがあります。


掲載の記事・写真・イラストなど、コンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
Copyright© P&F LLC All rights reserved.